--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 
2011'03.13.Sun

とりあえず

無事だよ・・・


[3.11]

震災にあった日は 作業場でした
ほんと凄い揺れで・・・でっかいのが 3回くらい来た><
揺れる前に 音が段々近づいてきて
来る 来る って感じで 怖かった><

電車は 全線路ストップだし携帯電話も繋がらないし

ただ
公衆電話は役に立った

凄く公衆電話混んでたけど
テレホンカードしか使えないとこがあって
テレホンカード所持してたので使えたしっ

電車乗って1時間弱かかるから
全然歩いて帰るような距離ではないが
歩いて帰ることに・・・

4時間歩いて まだ半分も進んでないくらいで
都心は本当に混雑していた凄かった・・・

取り合えず線路沿いを歩いて
都心から離れたら・・・静かで・・・
暮れる空も綺麗で・・・
いったい 今なんなんだろうって
20110311.jpg

少しでも自宅方面に向かうバスに乗ろうと思ったが
(直接行くバスなんてない・・・高速バスになっちゃう)
何処も長蛇の列で 本当に凄かった・・・
待ってるより歩いたほうが早いと判断

途中の駅で一駅だけだけど向かうバスが
他の駅より待ってる人が少なかったので乗ることに

並んでいる時 ふと携帯みたら受信のライトが点滅
全然繋がらない携帯が光っていて ビックリ
家族からの電話が偶然繋がって現在地の二駅先に迎えに来てくれることに!!

一駅分バスで進んだが また一駅分歩く
携帯電話は繋がらない・・・繋がらない
公衆電話から車に乗車してる家族に電話
待ち合わせ場所を決めて移動したらタイミングよく車がっ

偶然?必然? 運よく奇跡的に連絡取れて
5時間くらい歩いたけど・・・
無事にその日のうちに帰宅できた><

部屋も朝出かける前となにも変りなく
無事でした・・・


***


地震が起きてから 帰宅中 ラジヲはあったものの
映像は全然見ていなかったから
どんな地震だったのか全然知らなかった

自宅についてテレビを見て 理解ができない・・・
あまりにも悲惨すぎて 意味が判らない・・・
テレビの中のできごとのように現実味がない
でも現実に起きたことなんだ><

2日立って 身近な友達や地方の友達などの
安否の確認はほぼ取れたので良かった><

まだ余震がつづいていて揺れる
どうか1人でも多くの方が
早く安心できる場所に移動できますように
どうか1人でも多くの方が救助されますように
今は ただただ願うばかりです
閑話 
Next |  Back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。