--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 
2010'04.20.Tue

ウロボロス

urobor_01.jpg『ウロボロス』 神崎 裕也著
現在4巻まで発売中!!
自分で買ってないけど…面白かった漫画

自己中心的ストーリー:
幼いころ(15年前)に警察にもみ消された真実を暴く為に
ひとりは刑事に ひとりは極道の道へ…

龍崎イクオ と 段野竜哉
↑龍崎 髪型とか名前とかなんとなくLに見えてしかたがない(殴)

龍崎は普段さえないダメぇ~な感じの刑事さんなんだけど…
それだけじゃなく 二面性がある感じなキャラ 好きv
竜哉の方はめっちゃインテリなキレる人的な極道さん?
ふたりともかっこええですぅ^^

ダークヒーロー?
ふたり っていうのが心強いよねっ(^-^)b

ウロボロスはハガレンにも出てきますが…
龍もしくは蛇が自分の尾を噛んでまんまるくなったものを言うらしい
古代ギリシアからきてるそうで…
完全 永遠 不滅とか 蛇だと脱皮することから新しく生まれ変わるなどの意味があるとか…
あと 繋がってるからはぢまりと終わりがないとか
ほんらい…とゆっていいのか詳しく知らんが;
一匹でウロボロスになるみたいですがっ
この漫画は二匹のウロボロスってゆうのがキーみたい…v

毎回良いとこで続きになる 5巻が気になる(@_@)
読み物(本)系 
Next |  Back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。